Home > 洗顔について > メイク落としの基本と注意点

スキンケア・エイジングケアは、肌に負担の少ない無添加・ノンオイルがオススメ

クレンジングの注意点!素早く優しく落とすのが基本!!

私たちは普段生活して行く中で、素肌によほどの自信がない限りメイクをする事が欠かせないことになっていますね。
そしてメイクをする上で欠かす事が出来ないのがそのメイクを落とす事です。


このメイクを落とす事、クレンジングは間違った使い方をしてしまうと思わぬ肌トラブルを引き起こしてしまう原因となってしまうため気をつけたい点がいくつかあります。
現在では、オイルやシート、クリーム、ジェルなどの様々なタイプのクレンジングが市販されていますが、どのクレンジング剤にも共通していえるのが油分を落とす効果があるということです。

口紅やアイブロウ、ファンデーションなど、ほとんどのメイク用品には油分が含まれています。
この油を落とす効果があるものは界面活性剤と呼ばれており、人体にあまりよくありません。
そのため、長時間つけていると必要な皮脂までもが失われてしまうので 肌への負担を軽減させるためにも洗う時には短時間で済ませるようにしてください。

また、クレンジングの量ですが少ない量で行うと肌を余計に擦ってしまいその分負担をかけてしまうことになります。もったいないと思わずにたっぷり手に取り、包み込むように馴染ませて下さい。
そして馴染ませるときは優しくゴシゴシとしないようにします。

摩擦が増えると乾燥しやすくシミやシワの多い肌になりやすくなってしまいます。
すすぐ時も優しくぬるま湯でしっかりと洗い流してください。
毎日のクレンジングはこのように優しくしっかり短時間で終えるように心掛けましょう。